Home » スタッフブログ, 新着お知らせ » ネコちゃんの腎臓

ネコちゃんの腎臓高知市の動物病院「はまだ動物病院」(平成26年11月開院)


 

お久しぶりにまた登場☆

私の飼ってるネコちゃん、テトです☆

Exif_JPEG_PICTURE    Exif_JPEG_PICTURE

 

元気に見えますが前回の検査で慢性腎不全が発覚し・・・食事療法を続けていました。

また検査をしてみた結果、高値だった血液中の老廃物の数値は半分くらい下がりました↑ ・・が、もっとできることはないかと先生と相談してみて・・お薬も始めることになりました。

ネコちゃんの慢性腎臓病は、腎臓の機能が低下し始めてもなかなか症状が出づらく、症状が出てきたときには、ほとんどの機能が失われていることも多いです。一度かかると完全に治すことはできないのですが、お薬や食事療法などで残された腎臓の機能を守って進行を遅らせることもできます。

なるべく早く発見して治療をはじめることが大事になってきます。

テトと同じような患者さんの来院も多くいて、今日は腎臓の話を書いてみました☆

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

ニャ!


comment closed

ペット保険取扱い

国際猫医学会認定クリニック

高知市動物病院口コミ

求人情報

Sponsored by

Copyright(c) 2015 高知市の動物病院「はまだ動物病院」(平成26年11月開院) All Rights Reserved.